2019年 フォーマルフェア

LFC フォーマルフェアタイトル

洗練されたデザイン、心地よい着用感、上質を知る皆様に向けた、フォーマルウェアや小物などを種類豊富に取りそろえます。今年はサイズも7~21号まで幅広く用意しております。
開催フロア:レディス館5階 婦人服売場

LFC 18.01 フォーマル区切り カラーフォーマル


3点セット
(ジャケット・ワンピース・パンツ)

フェア期間限定の販売となります

19-541603

ツイード生地のジャケットが品のある印象に。

販売価格 18,900円(税込20,412円)

取扱いサイズ:9~17号

ここで買えます!
レディス館5階



アンサンブル
(ジャケット・ワンピース)

フェア期間限定の販売となります

LFC 19-542600

ノーカラーなので首回りがすっきりとアクセサリーも映える一着

販売価格 16,900円(税込18,252円)

お取扱いサイズ:9~13号

ここで買えます!
レディス館5階




パーティバック・コサージュ各種

画像は一例です。

LFC カラー 小物

華やかさをプラスする小物も期間限定で多数取り扱います。

ここで買えます!
レディス館5階



カラーフォーマルを着るのはお子様の七五三や入園式・入学式が始めてという方も多いのでは?
お子様の記念となる日にどんなものを選んだらよいかわからない…というあなたへ、お答えします

カラーフォーマルのポイント
新しい生活が始まり、先生や他の保護者の方々と初対面となります。好感をもたれるような清楚なものを選びましょう。スーツの色は華やかな白や淡いピンクが人気です。落ち着いた色味のネイビーや冠婚葬祭に使えるブラックフォーマルを着用する場合はコサージュやバックを明るいカラーの華やかなものを選びましょう。

カラーフォーマル小物のポイント
〇髪型-あくまで主役はお子様なので過度な髪型は慎み、上品さを忘れないようにしましょう。巻き髪や編み込みアップスタイルなど華やかですね。
〇靴とバック-同じ色味で合わせると全体的に統一感がでて上品なしあがりに。靴はペタンコ靴やハイヒールは避け、5㎝程度のヒールがあるものが無難です。また、バックはA4サイズが入るくらいの大きさがあると入学式の書類など持ち帰りに便利です。
〇コサージュ-入園式・入学式には春らしい淡いピンクや白、ベージュなどがおすすめ。付ける位置は左側の鎖骨あたりになるように付けると華やかなイメージになります。



LFC 18.01区切り ブラックフォーマル




アンサンブル 371251

ジャケット×ワンピース

ブラックフォーマル 371251

リボンのウエストマークがキレイなシルエットを実現。

安心できる定番のジャケット×ワンピース。

メーカー希望小売価格 39,000円(本体)
↓【24%OFF!】↓
販売価格 26,900円(税込29,052円)

取扱いサイズ:9~15号



ブラウス 56246

フェア期間限定の販売となります

LFC 56246

ディテールが美しいフォーマルブラウス。

一枚で着てもジャケットのインナーとして合わせてもコーディネートしやすいアイテムです。

期間限定でのお取扱となります

お取扱サイズ:9~15号

ここで買えます!
レディス館5階/




テーラージャケット 56010

フェア期間限定の販売となります

56010

着回しのし易いベーシックなスタイルのテーラージャケット。

きちんと見えて軽やかな着心地ののびのびストレッチ素材を使用。

期間限定でのお取扱となります

お取扱サイズ:9~15号

ここで買えます!
レディス館5階



スカート 56030

フェア期間限定の販売となります

LFC 56030

エレガントな8枚接ぎのフレアースカート

ドレープ性のあるストレッチ素材を使用し美しいラインを実現

期間限定でのお取扱となります

お取扱サイズ:9~17号

ここで買えます!
レディス館5階




バッグ3点セット 728-13063

バッグ×袱紗×サブバッグ

ブラックフォーマル バッグ3点セット

シーンに映える上質感が魅力のフォーマルバック。3点セットでのご用意です。

メーカー希望小売価格 7,900円(本体)
↓【24%OFF!】↓
販売価格 6,980円(税込7,538円)



デザインで気をつけること
気をつけたいのはスカートの丈。お悔やみの場で、膝が見えるのはNGです。
膝が隠れていれば大丈夫ですが、ギリギリだと動いたときに見えてしまうこともあるので、少し余裕があるくらいの丈を選ぶようにしましょう。
立ったり座ったりするので、タイトなシルエットより少し広がったフレアタイプの方が動きやすく、シワにもなりにくいです。

素材
近年ではオールシーズン対応の、ポリエステル100%のものが多いです。
何着も必要ない為、1着目はオールシーズン対応のものをおすすめします。
サテンやリボンをあしらっていたり、刺繍が施してあっても問題はありませんが、一番格が高いのは無地感覚の黒の深い素材です。
おしゃれを楽しむ場ではないので、あまり華やかにならない程度に。

本来喪服とは、ご遺族が「喪に服している」ということを意味するものです。
正式(モーニング・和装など)と略式(ブラックスーツ・ブラックフォーマルと呼ばれるもの)があり、参列する側は、故人を偲ぶための正装をするという意味で、略式の礼服を着用します。
仮に正式のものを持っていたとしても、親族よりも格が上にならないようにするため、略式の喪服を着用しましょう。また、喪章はご遺族(関係者)であることを示すしるしなので、喪章を腕に巻くことで喪服代わりになるという考えは誤りです。
失礼に当たらない服装とはどのようなスタイルなのか、しっかり見直しておきましょう。



パール・念珠をお探しの方、レディース館7階にてお取り扱い致しております。

念珠写真3

フォーマルバックは掲載商品以外にも店頭にて種類豊富にご用意いたしております


カテゴリ: , ,

PAGETOP