オーダーカーテンの良さって何?

カーテンはお部屋の印象を大きく左右するインテリアのひとつです。 窓のサイズに合っていないカーテンだと、見た目も良くなく、カーテンと床に隙間あると冷暖房効率が下がったりと、インテリアだけではない効果もカーテンにはあります。だから窓に合わせてぴったりなサイズのカーテンを作ることがより良い生活空間を得られます。オーダーカーテンは生地やスタイル(カーテン、ブラインド、シェードなど)を自由にお選びいただけ、あなただけの特別なカーテンが作れます。仕上がりの美しさ、高級感、優雅さはオーダーカーテンならではのもので既製カーテンとは見てすぐ良さが伝わります。 お引越し、新築、模様替えでカーテンの買い替えを検討中の方、ぜひオーダーカーテンにされてみませんか?




オーダーカーテンと既製品での大きな違いのひとつに「3つ山ヒダ 2倍ヒダ」が挙げられます。 通常の既製カーテンは2つ山 1.5倍ヒダですが、オーダーカーテンの3つ山ヒダ 2倍ヒダだと窓枠に対してカーテンに使う生地の量が多くなることで仕上がりの美しさが変わります。生地をたっぷり使用する3つ山 2倍ヒダを採用することにより、ドレープラインが深くとれてゆったりと高級感のあるカーテンに仕上がります。



オーダーカーテンの大きな特徴のひとつに「3つ山ヒダ 2倍ヒダ」が挙げられます。 通常の既製カーテンは2つ山 1.5倍ヒダですが、オーダーカーテンの3つ山ヒダ 2倍ヒダだと窓枠に対してカーテンに使う生地の量が多くなることで仕上がりの美しさが変わります。生地をたっぷり使用する3つ山 2倍ヒダを採用することにより、ドレープラインが深くとれてゆったりと高級感のある仕上がりとなります。


二つ折りの既製カーテンに比べ、オーダーカーテンは折り返しをたっぷりとった、三つ折り加工にすることで重さが出てまっすぐ美しい仕上がりにます。 オーダーカーテンは生地をたっぷり使うことで見た目に美しく、細かな縫製の違いで耐久性や仕上がりに差が出ます。



その他オーダーカーテンのメリットとして、開閉がしやすくなる点もあります。カーテンは日中夜問わず、開けたり閉めたりを繰り返す事が多く、3つ山ヒダでヒダ増えることでカーテン布の折り目が既製品より多くなるので、ドレープのないカーテンよりも掴みやすくなるため、スムーズに開け閉めができます。

3つ山ヒダでヒダが増える事でカーテンに生まれる陰影や、規則正しいプリーツ、綺麗なドレープがあることで、お部屋に高級感が生まれます。カーテンをまとめた状態でも、プリーツは失われないため、常に高級感ある美しい状態を保てます。 また3つ山でヒダを多く作ることでレースカーテンとドレープの間に大きな空気層ができ、これにより断熱機能が上がり、冷暖房の省エネにも繋がります。またヒダを形成する分、布が増えますから、遮光性も寄り高まります。美しく高級感と、快適さが両立できる素晴らしいインテリアとなります。

いかだでしょうか、オーダーカーテンに少しでも興味がございましたらお気軽にご相談ください。 当店は上野、御徒町に創業して75年と多くのお客様に愛され営業をしております。 専門スタッフも売場におりますのでお気軽にお立ち寄りください。



申込みはこちら
申込みはこちら


申込みはこちら

カテゴリ一覧

トップへ